2020年5月23日土曜日

野菜の苗作り

初めて挑戦した市民農園での家庭菜園はサツマイモが枯れたりトウモロコシも枯れたり、結構ボロボロでスタートしました。


ですがまぁ、マルチの使い方が分かって何とかリカバリしたり、試しながら学習していっています。



最近、「種まき~苗になるまでは小まめに手をかける事ができる家で育てて、ある程度大きくなってから畑に植える」のがいいと思って調べたところ、「育苗」と言うらしいです。



まだまだ初心者ですが、初心者なりに育苗に挑戦した過程といい点、困った点を挙げていきます。



素人の育苗方法


野菜の種類


・トウモロコシ
・キュウリ
・ミニトマト
・ナス
・シソ
・バジル


種まきの時期


4月中旬(シソとバジルは1週間後)


手順


1.プランターに野菜の土を敷いて種をまく
2.温度管理も何もせず屋外に放置
3.水はこまめにあげる
4.芽が出てある程度しっかりしてきたら育苗箱へ移植
5.畑(や、庭)に植える


結果


種まきから2週間後(5/3日)

見づらいですがトマトの芽

トウモロコシもちゃんと出てます

キュウリはまだまだこれから

ナス・シソ・バジルは...変化なし


さらに2日後


育苗箱へ植え替えました

トマトはひょろひょろです

トウモロコシはちょっとしっかり


植え替えから1週間(5/12)


トマトとキュウリ

トウモロコシ

しっかり大きくなっています。

ナスも芽が出ました

シソとバジルは・・・まだ。


もう1週間後(5/19)


畑に植えました


ついでに長男・次男の観察用に家のプランターにも植えました





今のところは畑に植えた野菜も元気に大きくなっています。

ただ、キュウリはちょっと虫に喰われてるので今後対処します。



良かった点

・苗を買うよりずいぶん安上がり

・種の直まきよりもちゃんと育ってくれる


正直、苗を買うと高いんですよね...。

借りている市民農園が思ってたよりも広くて(約50平米)トマトも5株や10株の単位で植えるので、苗を買って失敗すると悲しくなります。


後、トウモロコシをたくさん育ててみたかったので、現在40本ほど植えています。

全部苗を買うとちょっと...。


その点、家で種から育てると1/10くらいの値段で済むので良かったと思いました。

育苗箱も、壊れなければ再利用できますしね。



困った点

・苗が多すぎて植える場所が無くなった

・最初から育苗箱に植えた方が楽だった


何も考えずに全部の種をまいたので、どんどん芽が出て植える場所が無くなりました...。

今回で学習したので、今後は半分を最初から育苗箱に植えるなど調整していこうと思います。



おわり


正直、温度管理も何もなく適当にしましたが、思った以上にちゃんと育ってくれました。

収穫できるまではまだ時間がありますが、子供達も楽しみにしているので大きくなって欲しいと思います。


材料もホームセンターで簡単に手に入ったので、これからは家で育てて畑に植えるパターンにしようと思います。



 

0 件のコメント:

コメントを投稿